WORKS制作実績

クライアントや事業パートナーのWebサイト/サービス、CI・VI開発、 各種分析業務や改善活動のサポートなど
DR.BRIDGEサービスを利用したプロジェクト制作実績です。診療科目ごとに事例をご覧いただけます。

CATEGORY

ABOUT日帰り・短期滞在手術外科のホームページ制作について

日帰り・短期滞在手術外科のホームページでは、下肢静脈瘤の日帰り手術、鼠径ヘルニアの日帰り手術、痔の治療、巻き爪・粉瘤の日帰り手術、シャントPTA、大腸ポリープ切除、IVHポート留置術(CVポート)などの情報についてクリニックのホームページに掲載したいとお考えの先生が多いですが、実際に医療機関を探している患者さんは病気や手術について詳しく分かっておらず、そのようなキーワードから調べて来院してくる方は少ないです。患者さんの多くは、自分の症状や状態について、自分の知っている言葉を用いて検索して医療機関を探しています。

ホームページを制作する時は、クリニックと患者さんのこのようなギャップを埋めるための対策、そして患者さんからみて分かりやすい文章かどうかが重要となってきます。そのため、下肢静脈瘤の日帰り手術ページの見せ方、鼠径ヘルニアの日帰り手術ページの見せ方、巻き爪・粉瘤の日帰り手術ページの作り方、患者さんが検索しやすい疾患や症状などをホームページ制作に反映してまいります。

ドクターブリッジでは、制作に携わった840施設の経験から、患者さんに伝わりやすく分かりやすい文章やクリニックに最適なホームページ制作を提案しております。ホームページを制作する上で、先生方の負担をできる限り軽減できるように、掲載する原稿案の作成などのサポートも行っております。当グループは全国どこでも対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

03-6427-9941
お問い合わせ